お知らせとご報告 -コロナ感染について-

2022年01月26日

SNSでお知らせした通り

22日土曜日の本番中に急な発熱と頭の激痛に襲われ

翌朝民間のPCR検査を受けて「高リスク」と判断が出されました

そして月曜日から三日間

医療機関に毎日発熱外来の予約を試みたのですが

現状、あちらも逼迫しているらしく全く通えない状況です

 

今体調はだいぶ戻りましたが初日の激痛や38,0まで上がった熱

そして首、方の痛み、倦怠感は以前続いていてこれはもう「陽性」

と思わざるを得ないと言うことにしました

 

よって来週2/1の赤坂B♭の庵原良司俺バンドまでの本番をお休みにさせていただきます

 

それ以降はお店側、共演の方々と相談しながら決めたいと思っております

 

確実に本番復帰は2/7のブールマンからのつもりです

 

何卒ご理解ください

 

伊藤志宏

 

 


コメント

  • 澤近 泰輔 より:

    大変でございました。
    どうぞお大事になさってください。
    状況を詳しくお知らせくださいましてありがとうございました。
    一日も早い御快復をお祈りしております。

  • 米澤正喜 より:

    昨年10月のことですが、13時過ぎたころから寒気で38.5℃、17時には40℃(笑)、その日は救急センターで抗体検査して陰性、解熱剤のみもらって帰宅。翌日、市内の発熱外来に行きましたが、ようは、高熱の人が一般の人と一緒の入口から、病院に入らないようにする関所。発熱外来で原因や治療方法を示しては、くれませんでした。PCR検査代と1時間の待ち時間を取られるだけでした。

  • 木村 剛久/タケヒサ より:

    お大事にです。

    僕らサラリーマンと違い「代わりがいない「ザ・ピアニスト伊藤志宏」さん」ですが…
    ゆっくりゆったりと…

    この体験が演奏や作曲に良い影響が出る事?期待しています。

  • 鬼怒無月 より:

    大変でしたね、お大事にね

  • しーたけ より:

    ····偶然にも庵原さんのCD買ったんで、それきいて回復をお祈りします!(  ̄ー ̄)♪

  • REIKO.I より:

    ご無事でなにより、安心しました。
    ご無理の無きようご自愛下さいませ。。

  • cerrocom より:

    「高リスク判定」とあったので、その後どうされているのか、心配していました。安心しました。現状から症状のピークは過ぎたと思いますが、10日間は軟禁状態を強いられますので、めったに取れないお休み、ゆっくりと養生なさってください。

  • tetsu watanabe より:

    お大事にね。確実に治して頂いてまた共に音出しましょう。