岩川光duo 新譜 TSUPANANCHISKAMAリリース 御礼

2020年01月13日

彼が歌う度に
その場の重力は失われていく

ブエノス・アイレスを拠点に世界を飛び回る笛吹き
岩川光
とのアルバム
[TSUPANANCHISKAMA]
リリースツアー
ひとまず一段楽

各地聴きに来ていただき感謝感謝

一緒に音を出していると
光は自分より数倍のいろんな音が聴こえていているのだろうな

思わざるを得ないあの豊かな出音

食らいついていくのが精一杯
な感じが赤裸々に収まっているアルバム

光とはいつも
またね
という感じでまたふらりと現れて幻を見せてくれるでしょう


コメントを残す

ページ先頭へ戻る

別離

2019年07月12日

根気のない私が数少ない自慢できること

それは「物持ちの良さ」
であると思っている

例えればきりがないけど
小林秀雄の名エッセイ【考えるヒント】は中2で親に買ってもらったものを未だに引っ張り出して慢読している

28歳の頃からshima&shikou DUOを皮切りにツアーの本数が増えたので
スポーツタイプのキャリーバッグを買ったのだがこの14年間の酷使のせいで
ついに車輪が摩耗で壊れ
底が破れてしまった

思えばこのバッグに自分のアルバムを詰め込んでどれだけの街を廻り演奏をして色んな方にCDを買って頂いただろう
ひょっとしたら1000枚は言っているのではないかな

3celloの時は自分以外はチェロ担いでキャリーバッグを引っ張っての移動をする為
あまり負担をメンバーにかけられないので
タペストリアを100枚近く無理矢理入れて着替えと衣装とパソコンとを詰め込み


とにかく酷使し倒した

もうこれ以上はお世話になるのは可哀想と思いこの北海道ツアーを最後に
第一線を引いていただくことにした

誰よりも一緒に歩いた仲なので大層名残惜しく北の大地に置いていくのも憚れるのだが
心から感謝をしている相棒です

ありがとう〜〜


コメント

  • キム木村 より:

    今日 断捨離しますが、高校の頃 親戚の結婚式に参加するので買うたネクタイを売却します。
    まぁ…ずっと使ってた訳じゃないけどね
    38年かなぁ❓

    使い続けてたのは…凄いですね。

  • ペコ より:

    ようよう使わはりましたね。
    しこーさんの人生の一部ですね。
    私も出先で靴や鞄が壊れることがあり、代わりを購入したお店でお別れすることがしばしばあります
    (昨秋の京都3celloの道中レインブーツが壊れて3軒手前の靴屋さんに飛び込んだことはいい思い出)。
    寿命の瞬間までいっしょにお出掛け出来たことに、ありがとうですね。

コメントを残す

ページ先頭へ戻る

梟座 アルバムリリース行脚 御礼

2018年12月25日

今年締めくくりのツアーは
満を持しての梟座リリースツアー

久しぶりの三島、益田
いつもお世話になってる姫路、大阪、広島、京都、名古屋

七日間貫通ツアー

新曲「エレヴァシオン」をぶっ込めたので(超難しい。。。)
日々充実の演奏が繰り広げられたのはやっぱり嬉しい限り

聴きに来て頂き感謝感謝

やっぱり中路さんの人徳というか
トロンボーン関係の方々の手篤い歓迎が心に沁みましたよ

もう我々ともなると
どの区間の在来線に乗ってどこで新幹線に乗り換えるとか
ここは止むを得ずタクシー乗っちゃうとか

もう阿吽の呼吸

特に広島から益田までのバス移動は楽しかったな

冬季に行脚をするようになってもう10年経つらしい、、、、
懲りずにワタクシと音を出してくれる中路さんに心から感謝を


コメントを残す

ページ先頭へ戻る

3 cello [NOCTIODRIA]ツアー 第2、3弾 御礼

2018年10月21日

やっとこさ落ち着いたので、、、、

3celloツアー全十四公演
無事に終わりました

各地聴きに来て頂きそして迎えて頂き感謝感謝

初の和歌山公演は台風の影響を考慮して休演と相成りましたが
(来年リベンジ公演か??)
各会場全て思い出に残る時間が過ごせたのではないかと

お膝元のGRECOでの原画展示は強烈でしたな

このジャケットの絵があったからこそアルバムのコンセプトが纏まって更には「マージュの海」まで書けたので
アルバムの完成の画竜点睛とも言える代物

それにしてもあいも変わらず大変な移動を
お三方は頑張ってくれて勿論演奏も毎日凄まじい集中力と表現力を発揮しておりました

アルバムを作ると決めた時からキーワードとなっていた
『漆黒のアンサンブル』

少しづつ具現化できてきたような気がしております

このツアー
大変だったけどやって佳かった
初めての場所もよく行く場所も
関係なくその日出来得る限りの音楽を奏でることができたのが
ワタクシにとってかけがえのない経験なのです


コメントを残す

ページ先頭へ戻る

3cello [NOCTIODRIA]リリースツアー 第一弾 御礼

2018年09月26日

名古屋、神戸2days、久留米、博多、広島、西条、新居浜
まさかの八公演

先ずは無事に終了いたしました
聴きに来て頂き、そしてアルバムを手に取ってくださり
感慨無量です

勝手知ったる店から初めて足を踏み入れる店、久しぶりの店まで
大変な移動と日々音場が変わる中
水底三姉妹は素晴らしい演奏を繰り広げておりました

段々と演奏自体が何かそれぞれ思うところがあるであろう「表現」に錬成されて行ってきた気がしており
バンマスは一人で感動しておりました

初九州公演ができたのは本当に嬉しかったな
「こんなの初めて聴く!!」
という声続出で鼻高々です
メンバーも自分も無理した甲斐があったというものです

広島では念願の兄やんと共演
素晴らしいにも程がある

この勢いのまま
岡山、京都、和歌山、東京、浜松、大津

ツアーは続きます
是非とも「漆黒のアンサンブル」を体感しにいらして頂きたい!
聴きにいらして
スケジュールはこちら

お待ちしております


コメントを残す

ページ先頭へ戻る